2012年8月6日月曜日

23冊目「冴えない彼女の育てかた」

今回はファンタジア文庫の新刊「冴えない彼女の育てかた」です。
丸戸史明×深崎暮人というエロゲでやれ!な作品。

桜舞い散る通学路で運命の出会いをした……ハズの俺。
だが、相手はキャラが全く立っていないクラスメートだった!?
「ならば、俺がお前をメインヒロインにしてやる! 」丸戸史明のヒロイン育成ラブコメ、開幕! 

どうも売り切れ続出で買えないみたいですね。Amazonでも品切れ。
今後再入荷したようなら記事でもお知らせしようと思います。

さて、丸戸さんのラノベデビュー作ということで楽しみにしていました。
面白いかどうか判断するとなると難しい……難しい。
話自体は凄くよくあるような普通の内容なんですよね。なんだけど、他に比べて読み進めていく内にどんどんと引きこまれていって、気づいたら傑作やコレ!ってのが丸戸さんだと思うんですけど。
やっぱり元々テキスト量の多いエロゲー畑の方で、初めてのラノベ作品。
1巻ではよくあるような内容で、よくあるようなキャラ紹介で終わっちゃってるんですよね。
それでも他に比べて、何故かスッと頭に入ってきて読みやすく面白いとは思うんですが。
とりあえずキャラ紹介がそれぞれ終わったので、今後はキャラの絡み合いに期待したい。

この巻を読んで、イマイチだ。普通過ぎる。と判断して切らずに、出来れば続巻も読んで判断してもらいたいなぁ……と思ったりします。次の巻も微妙な感じだったら……ラノベは丸戸さんには合わなかったのかな?

人に薦められるか?と聞かれれば現時点では薦めづらく、次を読むまで保留。
といった感じですが、個人的には悪くなかった。面白かった。と思います。

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)
丸戸 史明
富士見書房 (2012-07-20)
売り上げランキング: 1611

0 件のコメント:

コメントを投稿