2012年11月21日水曜日

42冊目「セックス・バトルロイヤル!」

珍しく二回更新です。
11月20日発売ガガガ文庫の「セックス・バトルロイヤル!」の感想を。
著者は新人の白都くろの。

「皆さんがこの3日間でしなくてはならないことは、ただひとつ。彼の童貞を奪うこと。奪った者だけに願いごとを叶えてもらえる権利を与える」
楽しみにして いた移動教室が一変。目覚めるとそこは…無人島!?うだつの上がらない高校生活を送る目崎濠(童貞)に突如として襲いかかってくるクラスメイトの女子たち のエッチな攻撃の数々。
一方、濠の童貞を守ろうと女子たちと戦う幼なじみの戸石蘭。今ここに『セックス・バトルロイヤル』が開始された。
これってハーレム?はたまた地獄?筆下ろしサバイバルエロコメディ開幕

ガガガは何処に向かっているのか……。
あらすじのまんまのお話です。
あることがキッカケでクラスの女子からキモザキと呼ばれ避けられる存在な主人公だったが、急に謎のイベント発生で童貞の奪い合いが勃発。幼なじみに守ってもらいながら、三日間を乗り切る!

何故、これを世に出そうと思ったんだ!わけがわからないよ……。

面白いか面白く無いかと聞かれれば面白くないと答えます。
もうなんなのこれ?なんで出したの?意味不明。
中身なんにもない。あらすじに書かれたことがだらだらと一冊書かれてるだけ。
クラスの子が童貞奪いに襲ってくる。ちょちょっと防ぐ。貞操狙うのをやめる。のひたすら繰り返し。

物好きな人は手を出してみるのも?

セックス・バトルロイヤル! (ガガガ文庫)
白都 くろの
小学館 (2012-11-20)
売り上げランキング: 515

0 件のコメント:

コメントを投稿