2012年12月8日土曜日

44冊目「境界線上のホライゾン ENCYCLOPEDIA」

今日は境界線上のホライゾンのアニメ1期設定資料集が手元に届きました!!
8月?に発売予定だったのですが、12月に延期し遂に手元に……。
事前情報では装丁がハードカバーで700pフルカラーという常軌を逸した設定資料集。


受け取って見ると非常に重い。なんだこれ……。
設定資料集とかあまり買ったことないですが、マブラヴオルタネイティブの公式メカ設定資料集が350pで非常に重いと思ってたのですがコレハ……。


開封するとカバーに入った本体と、延期のお詫びで追加された1話台本が
台本ってこんな風にいろいろ書き込みされたりしてるんだなぁ……。そして重い本体。


カバー箱から出すとすげぇ装丁だコレ!!ハードカバーの上にクリアなカバーがついてます。
カバーは両面にそれぞれトーリとホライゾンが。


そして厚さがすごい。比較わかりづらいですが、DVDトールケース3本分と同じ厚さでした。
中味もすごすぎるの一言。用語説明とか読むの楽しみすぎる!!
これはいつ読み終わるかわからないぜ……。
しかし重過ぎる!!
これは2期の資料集が出るとしてもまた1万円だして買いますよ!!出してください!!

0 件のコメント:

コメントを投稿